• 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
  • 歯と歯並びの基礎知識
  • 歯と歯並びの役割
  • 悪い歯並びとは?
  • 八重歯、叢生、乱杭歯、凸凹
  • 出っ歯、上顎前突
  • 受け口、下顎前突
  • 開咬(かいこう)
  • すきっ歯、空隙歯列
  • 矯正について知ろう!
  • 歯列矯正とは?
  • 方法と目的
  • 始める時期
  • 矯正治療の流れ
  • あなたに最適な治療法は?
  • 矯正治療の種類
  • 一般的な矯正法
  • 見えない矯正法
  • その他の矯正法
モバイルサイトQRコード
矯正歯科のすべてモバイルサイト

矯正歯科Q&A

2003年08月27日
近くの歯科で、凹凸歯でかみ合っておらず、このまま成長すると、受け口になるとの診断をうけました。

近くの歯科で 、凹凸歯でかみ合っておらず 、このまま成長すると 、受け口になるとの診断をうけました 。そこでは 、従来の下顎の成長を抑制するのではなく 、上顎を引っ張るやり方で治療をするとのことです 。初めて聞いた方法なので 、出っ歯にならないのか 、7歳の娘にとって最良の方法なのかという疑問を持っています 。
治療方法が心配というお悩みですね 。最近の受け口の治療は 、下顎を抑える治療よりも 、上顎の骨を成長させる治療が主流です 。下顎を抑えても成長方向が変化するだけで成長量は抑えられないといわれてます 。「出っ歯 」にはならないと思います 。治療期間は長くなると思いますが 、担当のDrの指示を守って頑張ってください 。



※ここに掲載されているQ&Aは実際のものですが、プライバシー保護のため一部修正しています。
Copyright © ハリウッド・スマイル矯正歯科 All Rights Reserved. 無断転用禁止
  • ハリウッド・スマイル矯正歯科
  • 診療時間
    11:30〜20:00(火・水・金)
    10:00〜19:00(土・日・祝)
    休診日/月・木
  • 東京都新宿区新宿3-23-1 都里一ビル4階
    お電話のお問い合わせ