• 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
  • 歯と歯並びの基礎知識
  • 歯と歯並びの役割
  • 悪い歯並びとは?
  • 八重歯、叢生、乱杭歯、凸凹
  • 出っ歯、上顎前突
  • 受け口、下顎前突
  • 開咬(かいこう)
  • すきっ歯、空隙歯列
  • 矯正について知ろう!
  • 歯列矯正とは?
  • 方法と目的
  • 始める時期
  • 矯正治療の流れ
  • あなたに最適な治療法は?
  • 矯正治療の種類
  • 一般的な矯正法
  • 見えない矯正法
  • その他の矯正法
モバイルサイトQRコード
矯正歯科のすべてモバイルサイト

矯正歯科Q&A

2004年03月15日
二週間程前から矯正を始めたのですが、矯正装置を付けた2日目から右顎が固まった感じになり、口を大きく開けることが出来なくなりました。

二週間程前から矯正を始めたのですが 、矯正装置を付けた2日目から右顎が固まった感じになり 、口を大きく開けることが出来なくなりました 。その上 、右顎の影響を受けてか 、最近では口を大きく開けようとすると左顎からコキコキ音がします 。いきつけの矯正歯科 医に相談したところ 、「一時的な顎のこりのようなものだから 、顎に負担をかけないようにすれば 、そのうち直る 」と言われたのですが 、二週間経った今も食事にも一苦労する状態で 、だんだん不安が大きくなり 、軽い鬱状態です 。本当に一時的なものなのでしょうか?また 、どれくらいで以前の様に口を思いっきり開けることが出来るようになるのでしょうか?
お口があきづらくなった原因が 、矯正治療かどうかははっきりいえませんが 、なるべく早めに治療したほうが良いと思います 。現在担当の先生に治して頂くのが何よりですが 、顎関節に詳しい他の先生に診ていただくのもひとつの方法かもしれませんね 。



※ここに掲載されているQ&Aは実際のものですが、プライバシー保護のため一部修正しています。
Copyright © ハリウッド・スマイル矯正歯科 All Rights Reserved. 無断転用禁止
  • ハリウッド・スマイル矯正歯科
  • 診療時間
    11:30〜20:00(火・水・金)
    10:00〜19:00(土・日・祝)
    休診日/月・木
  • 東京都新宿区新宿3-23-1 都里一ビル4階
    お電話のお問い合わせ