• 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
  • 歯と歯並びの基礎知識
  • 歯と歯並びの役割
  • 悪い歯並びとは?
  • 八重歯、叢生、乱杭歯、凸凹
  • 出っ歯、上顎前突
  • 受け口、下顎前突
  • 開咬(かいこう)
  • すきっ歯、空隙歯列
  • 矯正について知ろう!
  • 歯列矯正とは?
  • 方法と目的
  • 始める時期
  • 矯正治療の流れ
  • あなたに最適な治療法は?
  • 矯正治療の種類
  • 一般的な矯正法
  • 見えない矯正法
  • その他の矯正法
モバイルサイトQRコード
矯正歯科のすべてモバイルサイト

矯正歯科Q&A

2004年11月27日
小学生の頃から高校生まで矯正治療を行っていました。あまりにも長い治療期であったため、高校生の頃に矯正をやめました。

小学生の頃から高校生まで矯正治療を行っていました 。あまりにも長い治療期であったため 、高校生の頃に矯正をやめました 。その後 、後戻りがひどく 、前の歯列が悪くなり 、歯列だけを審美歯科にて直しました 。しかし 、もともと上顎の歯根がずれているため 、下顎もそれにあわせてずれています 。やはり肩こりや頭痛はとれません 。マウスピースでの矯正方法があるようですが 、この状況でマウスピースでの噛み合わせの治療は可能なのでしょうか?費用等につきましても教えていただければ幸いです 。
ノーブラケット法についてのご質問ですね 。この治療方法は適している方とそうでない方がいらっしゃいますので 、拝見する必要があります 。何種類かのマウスピース様の装置を使い分けて使用します 。使用時間は長いほうが効果的です 。費用は約50〜150万円位です 。ブラケットを使用する治療方法も一般的には合計で約50〜150万円位です 。



※ここに掲載されているQ&Aは実際のものですが、プライバシー保護のため一部修正しています。
Copyright © ハリウッド・スマイル矯正歯科 All Rights Reserved. 無断転用禁止
  • ハリウッド・スマイル矯正歯科
  • 診療時間
    11:30〜20:00(火・水・金)
    10:00〜19:00(土・日・祝)
    休診日/月・木
  • 東京都新宿区新宿3-23-1 都里一ビル4階
    お電話のお問い合わせ