• 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
  • 歯と歯並びの基礎知識
  • 歯と歯並びの役割
  • 悪い歯並びとは?
  • 八重歯、叢生、乱杭歯、凸凹
  • 出っ歯、上顎前突
  • 受け口、下顎前突
  • 開咬(かいこう)
  • すきっ歯、空隙歯列
  • 矯正について知ろう!
  • 歯列矯正とは?
  • 方法と目的
  • 始める時期
  • 矯正治療の流れ
  • あなたに最適な治療法は?
  • 矯正治療の種類
  • 一般的な矯正法
  • 見えない矯正法
  • その他の矯正法
モバイルサイトQRコード
矯正歯科のすべてモバイルサイト

矯正歯科Q&A

2005年02月24日
海外に在住しているものですが、9歳の子供(男の子)の前歯2本が写真のように斜めに生えてきております。

海外に在住しているものですが 、9歳の子供(男の子 )の前歯2本が写真のように斜めに生えてきております 。こちらの歯科 医(日本の歯科大学を出てる先生です )に初めの1本が斜めにはえてきた時に相談したのですが 、しばらく様子を見るしかないと言われました 。その後もう一本の前歯も同じく斜めに生えてきました 。
このような症状の場合 、時間がたてば自然に治っていくこともあるのでしょうか?それとも矯正が必要でしょうか?その場合は何歳ぐらいがら始めるのが良いのでしょうか?
9歳の男児の歯並びについてのご相談ですね 。お写真拝見いたしました 。写真より 、上顎の前歯の捻転と正中離開が認められました 。
時期的には矯正治療を始めて良いと思います 。正中離開の原因を調べる必要があります 。前歯の捻転の自然治癒はありませんので 、矯正治療をお勧めします 。



※ここに掲載されているQ&Aは実際のものですが、プライバシー保護のため一部修正しています。
Copyright © ハリウッド・スマイル矯正歯科 All Rights Reserved. 無断転用禁止
  • ハリウッド・スマイル矯正歯科
  • 診療時間
    11:30〜20:00(火・水・金)
    10:00〜19:00(土・日・祝)
    休診日/月・木
  • 東京都新宿区新宿3-23-1 都里一ビル4階
    お電話のお問い合わせ