• 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
  • 歯と歯並びの基礎知識
  • 歯と歯並びの役割
  • 悪い歯並びとは?
  • 八重歯、叢生、乱杭歯、凸凹
  • 出っ歯、上顎前突
  • 受け口、下顎前突
  • 開咬(かいこう)
  • すきっ歯、空隙歯列
  • 矯正について知ろう!
  • 歯列矯正とは?
  • 方法と目的
  • 始める時期
  • 矯正治療の流れ
  • あなたに最適な治療法は?
  • 矯正治療の種類
  • 一般的な矯正法
  • 見えない矯正法
  • その他の矯正法
モバイルサイトQRコード
矯正歯科のすべてモバイルサイト

矯正歯科Q&A

2005年06月26日
受け口の治療を考えています。いろいろ調べていると、外科治療する方法と、矯正治療する方法があるようです。

受け口の治療を考えています 。いろいろ調べていると 、外科治療する方法と 、矯正治療する方法があるようです 。今から矯正器具をつけたりするのは辛いので 、外科治療を考えていますが 、安全性や後遺症などが出てしまうのではないかと漠然とした不安を持っています 。
特に美容整形歯科などは 、事前・事後の矯正や 、入院無しでその日に帰れるようなところもあり 、早く治療を済ませたいのであればそういったところが最適なのかもしれないのですが 、ちょっと不安です 。やはり矯正治療で数年かけて地道に治した方が良いのでしょうか?
受け口でお悩みですね 。矯正治療がおすすめです 。具体的な治療方法や治療期間 、治療費の決定には「診断 」が必要です 。一般的な治療期間は約1〜3年位です 。治療費は合計で約50〜100万円くらいかかります 。
受け口の治療といっても 、症例によって適した方法は様々です 。歯の角度の調整だけで治療できる受け口の場合と 、骨格的な受け口で外科矯正治療が必要になる場合があります 。レントゲンや歯型などを基にした診断が必要になります 。外科治療のみで受け口を治す方法(美容形成外科のような場合 )は 、矯正治療とは全く異なる方法です 。



※ここに掲載されているQ&Aは実際のものですが、プライバシー保護のため一部修正しています。
Copyright © ハリウッド・スマイル矯正歯科 All Rights Reserved. 無断転用禁止
  • ハリウッド・スマイル矯正歯科
  • 診療時間
    11:30〜20:00(火・水・金)
    10:00〜19:00(土・日・祝)
    休診日/月・木
  • 東京都新宿区新宿3-23-1 都里一ビル4階
    お電話のお問い合わせ