• 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
  • 歯と歯並びの基礎知識
  • 歯と歯並びの役割
  • 悪い歯並びとは?
  • 八重歯、叢生、乱杭歯、凸凹
  • 出っ歯、上顎前突
  • 受け口、下顎前突
  • 開咬(かいこう)
  • すきっ歯、空隙歯列
  • 矯正について知ろう!
  • 歯列矯正とは?
  • 方法と目的
  • 始める時期
  • 矯正治療の流れ
  • あなたに最適な治療法は?
  • 矯正治療の種類
  • 一般的な矯正法
  • 見えない矯正法
  • その他の矯正法
モバイルサイトQRコード
矯正歯科のすべてモバイルサイト

矯正歯科Q&A

2005年09月08日
小学2年生の娘の矯正についてお聞きします。娘は、下あごがとても狭く、永久歯の入るスペースが無く、現在、2本ほど重なって生えてきています。

小学2年生の娘の矯正についてお聞きします 。娘は 、下あごがとても狭く 、永久歯の入るスペースが無く 、現在 、2本ほど重なって生えてきています 。上の前歯は 、少し出っ歯気味に見えます 。1年間 、海外で床治療を上下共に行ってきました 。今年に入り日本へ帰国したので 、矯正歯科を探し始めて2つの歯 医者へ相談に行きました 。
1つ目の歯 医者は 、夜寝る時 、ヘッドギア(顎を固定させるため )などをつけて 、早期治療を行うのが良いと言います 。もう1つの歯 医者では 、上が出ていると言うよりも 、下あごが下がりすぎの状態だと言われました 。小学5年生くらいから矯正を始めるのが良く 、きれいな歯並びにするなら 、抜歯もやむを得ないとも言います 。義姉は 、矯正をして4本抜歯し 、親知らずが生えたため 、また歯並びが悪くなっています 。娘は 、抜歯はしたくないと言っており 、私もなるべくなら抜歯せずに小児矯正からと考えているのですが 、2つめの歯 医者から 、「上顎は 、2つに分かれているので広がるが 、下あごは生まれ持った骨格だから 、ほとんど広がらない 。床治療は顎を広げると言うより 、歯を無理に広げる感じ 」と言われてしまいました 。たしかに 、最近は下あごだけリテイナーをつけていたので 、上顎よりも歯が不自然に外側にむいています 。日本でも 、小児矯正が増えていると聞いていたのですが 、まだまだ成人矯正が主流なのでしょうか?娘にとって 、どちらの選択が良いかのか 、とても悩んでいます 。
娘様の矯正治療のお悩みですね 。年齢的にも治療開始してよいと思います 。少し出っ歯気味で凸凹があるというお悩みですね 。上顎前突の場合 、上顎が大きいタイプと下顎が小さいタイプとその両方を兼ねているタイプに分かれます 。治療方法はそれぞれ異なります 。ヘッドギアを使用する場合もありますし 、入れ歯のような装置を使用することがあります 。凸凹の症状は短期間で改善すると思いますが 、骨格的な治療は年単位の治療が必要になると思います 。具体的な治療方法の決定には診断が必要です 。矯正用のレントゲン写真や歯型 、写真などを元に計測・分析・診断します 。



※ここに掲載されているQ&Aは実際のものですが、プライバシー保護のため一部修正しています。
Copyright © ハリウッド・スマイル矯正歯科 All Rights Reserved. 無断転用禁止
  • ハリウッド・スマイル矯正歯科
  • 診療時間
    11:30〜20:00(火・水・金)
    10:00〜19:00(土・日・祝)
    休診日/月・木
  • 東京都新宿区新宿3-23-1 都里一ビル4階
    お電話のお問い合わせ