• 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ
  • 歯と歯並びの基礎知識
  • 歯と歯並びの役割
  • 悪い歯並びとは?
  • 八重歯、叢生、乱杭歯、凸凹
  • 出っ歯、上顎前突
  • 受け口、下顎前突
  • 開咬(かいこう)
  • すきっ歯、空隙歯列
  • 矯正について知ろう!
  • 歯列矯正とは?
  • 方法と目的
  • 始める時期
  • 矯正治療の流れ
  • あなたに最適な治療法は?
  • 矯正治療の種類
  • 一般的な矯正法
  • 見えない矯正法
  • その他の矯正法
モバイルサイトQRコード
矯正歯科のすべてモバイルサイト

矯正歯科Q&A

2006年04月12日
先日、矯正歯科に行って色々と話を聞いてきました。

先日 、矯正歯科に行って色々と話を聞いてきました 。表側からの矯正を勧められましたが 、数年にわたってワイヤーをつけていることに少々抵抗を感じてしまい 、なかなか踏み切る事が出来ません 。裏側につけたとしても 、ワイヤーの接触で舌に突起物が出来やすいと言われました 。審美歯科の場合はどのような治療になりますか?健康な歯を削る事になると思うのですが 、それはやはりあまり良い事ではないのでしょうか?
審美治療と矯正治療の違いについてですね 。審美治療の利点は 、短期間で終了する事 、矯正器具を長期間使用しなくて良い事です 。欠点は 、自分の歯を削ること 、場合によっては抜歯すること 。補綴(人工 )物なので永久的ではないこと 。何年かに一度 、再製する必要があること 。矯正治療の欠点は 、装置装着期間が約1〜3年必要である事 。利点は 、自分の歯なので一生物である事です 。矯正治療をお勧めします 。矯正装置の異物感についてのご相談ですが 、最近では大分改良されているので 、ほとんどありません 。あったとしても 、一時的で 、だんだん慣れてきますので 、安心してください 。



※ここに掲載されているQ&Aは実際のものですが、プライバシー保護のため一部修正しています。
Copyright © ハリウッド・スマイル矯正歯科 All Rights Reserved. 無断転用禁止
  • ハリウッド・スマイル矯正歯科
  • 診療時間
    11:30〜20:00(火・水・金)
    10:00〜19:00(土・日・祝)
    休診日/月・木
  • 東京都新宿区新宿3-23-1 都里一ビル4階
    お電話のお問い合わせ